2019/11/01 14:00

ポール・ラッド、レオナルド・ディカプリオに『タイタニック』出演を勧めていた

レオナルド・ディカプリオに『タイタニック』出演を勧めたというポール・ラッド(C)AFLO
レオナルド・ディカプリオに『タイタニック』出演を勧めたというポール・ラッド(C)AFLO
 今やオスカー俳優のレオナルド・ディカプリオを世界的スターにした作品と言えば、ジェームズ・キャメロン監督の『タイタニック』だが、レオが出演を決めたのは俳優のポール・ラッドの後押しがあったからかもしれない。 レオが『タイタニック』の前に出演した映画『ロミオ&ジュリエット』で、レオと共演したポール。英トーク番組『The Graham Norton Show(原題)』に出演した際に、レオとのエピソードを語った。

 Us Weeklyによると、ポールは『ロミオ&ジュリエット』の出演シーンの撮影が終わった夜に、共演者とバーに行ったという。レオと同じ車で移動していたポールは、レオに「ある映画に出演オファーを受けた。大作だ」と切り出されたという。「大手スタジオの作品で、『タイタニック』っていうんだ」と、レオは話を続けたそうだ。

 「僕は“すごいじゃないか”と言ったよ。父からタイタニックの話を聞いたばかりだったから、たくさん知識があった」とポール。「レオが“どうするか迷ってる”と言うから、今でも覚えているよ。僕は“やるべきだ”と言ったんだ」と、レオに出演を勧めたことを明かしている。

 ポールは「僕に発言権があったとは思わないけど、その事を思い返すとなかなか興味深い…。だって彼は役を引き受けたからね。あの作品に出演したんだから」と続けている。

 レオがポールに勧められて『タイタニック』出演を決心したかは不明だが、出演したことでレオの人生が大きく動いたことは確かだろう。
今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >