楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/02 09:00

『IT/イット』監督、ペニーワイズの怖さを生む秘密を明かす 子どもたちにメッセージも

アンディ・ムスキエティ監督と姉でプロデューサーのバルバラ・ムスキエティ クランクイン!
アンディ・ムスキエティ監督と姉でプロデューサーのバルバラ・ムスキエティ クランクイン!
 スティーヴン・キングの小説を実写化した映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』の続編『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』がついに公開された。2作連続でメガホンを取ったアンディ・ムスキエティ監督と、実姉でプロデューサーのバルバラ・ムスキエティが、本作に懸けた思いとともに、世界中を震え上がらせる謎のピエロ“ペニーワイズ”の恐怖演出の裏側を明かした。 舞台は前作から27年後。幼少時代に“それ”の恐怖から逃げ延びた面々“ルーザーズ・クラブ”が再び結集し、新たな戦いに挑む。海外ドラマ『ヘムロック・グローヴ』シリーズのビル・スカルスガルドが再びペニーワイズを演じるほか、27年後の主人公ビルを『X‐MEN』シリーズのジェームズ・マカヴォイ、紅一点のベバリーをアンディ監督の長編デビュー作『MAMA』に出演したジェシカ・チャステインが演じている。

■恐怖映画の固定概念を覆すハイブリッド・ホラー

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >