楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/06 20:20

巨匠テレンス・マリック最新作『名もなき生涯』、人間の真実と尊厳に迫る予告公開

映画『名もなき生涯』ティザービジュアル(C)2019 Twentieth Century Fox
映画『名もなき生涯』ティザービジュアル(C)2019 Twentieth Century Fox
 第72回カンヌ国際映画祭で、「人間の内面を豊かに描いた作品」に贈られるエキュメニカル審査員賞を受賞した巨匠テレンス・マリック監督最新作『A Hidden Life(原題)』が、邦題を『名もなき生涯』として2020年2月21日より公開されることが決定。併せて、人間の真実と尊厳に迫る物語の一端を収めた予告編が公開された。 これまでにカンヌ国際映画祭でパルム・ドール(『ツリー・オブ・ライフ』)や監督賞(『天国の日々』)、ベルリン国際映画祭で金熊賞(『シン・レッド・ライン』)を受賞するなど数々の受賞歴を誇るマリック監督が、46年のキャリアの中で初めて実在の人物を描いた本作。第二次世界大戦下、ドイツの侵攻とともにナチスの支配下に入ったオーストリアを舞台に、度重なるナチスドイツの従軍指令とその軍門に降った教会の指示に従わず、ひたすらに自分の信念と妻や娘への愛に生き36歳で殉教した、1人の誠実な農夫、フランツ・ヤゲルシタッターの“知られざる生涯”を描く。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >