楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/07 07:00

レニー・ゼルウィガーが伝説のミュージカル女優に 『ジュディ 虹の彼方に』公開決定

映画『ジュディ 虹の彼方に』(左から)ジュディ・ガーランド本人と、ジュディを演じるレニー・ゼルウィガー(C)Pathe Productions Limited and British Broadcasting Corporation 2019
映画『ジュディ 虹の彼方に』(左から)ジュディ・ガーランド本人と、ジュディを演じるレニー・ゼルウィガー(C)Pathe Productions Limited and British Broadcasting Corporation 2019
 伝説のミュージカル女優ジュディ・ガーランドの秘話をレニー・ゼルウィガー主演で描く映画『JUDY』(原題)が、『ジュディ 虹の彼方に』の邦題で2020年3月6日より日本公開されることが決定。当時のジュディが乗り移ったかのように歌うレニーの写真も公開された。 本作は、ハリウッド黄金期を象徴する映画『オズの魔法使』(1939)で17歳にして一躍スターダムを駆け上がり、その波乱万丈の人生と圧倒的なステージパフォーマンスで伝説のミュージカル女優として知られるジュディ・ガーランドが、47歳の若さで世を去る半年前、1968年冬に行われたロンドン公演の日々を鮮烈に描く。「まるで命を燃やし尽くすようだった」と証言される、ステージの数々をレニーが演じ切る。

 レニーは『ブリジット・ジョーンズの日記』シリーズで女性からの絶大な支持を受け、『コールド マウンテン』(2003)でアカデミー賞助演女優賞を受賞。本作は3年ぶりの主演作となる。彼女自身がジュディの大ファンだったことや、ジュディが死去した1969年当時の年齢とレニーの実年齢が同じということも重なり、本作にかける思いは人一倍。リハーサルの1年前からトレーニングを開始する気合をみせた。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

運気はやや不安定。いいかげんな人にふりまわされるかも。でも...もっと見る >