楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/07 12:00

瀧内公美、フリーディレクター役で主演 『かぞくへ』春本雄二郎監督の第2作始動

映画『嘘に灯して(仮)』主演の瀧内公美
映画『嘘に灯して(仮)』主演の瀧内公美
 女優の瀧内公美が主演を務める映画『嘘に灯して(仮)』が製作されることが決まった。映画『かぞくへ』に続く春本雄二郎監督の第2作。2020年の公開を予定している。 本作は、フリーのドキュメンタリーディレクターである主人公が、ある事件を追う中で、作家としての誇りと人間としての生き方に対立が生じ、葛藤する生きざまを描く。現代日本の片隅で生きる若者たちの葛藤と不器用な優しさを描いた初監督映画『かぞくへ』が約1万人を動員する異例のロングラン上映となって注目を集めた春本監督が、脚本も担当する。

 ドキュメンタリーディレクターの由宇子は、今、世に問うべき問題に光を当てることに作家としての信念を持ち、そのためには妥協を許さず、保守的な製作サイドと衝突することもいとわない。だが、ある日その信念を覆すような事件が起きる…。

 主人公・由宇子役の瀧内は、ドラマ『凪のお暇』で印象に残るヒール役をこなし、映画『火口のふたり』では柄本佑とともに男女のエロティシズムの真髄を体当たりで演じ切り話題となった。人間の心の機微をときに繊細に、ときに大胆に演じ切れる女優として、春本監督も全幅の信頼を寄せているという。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

交流会など、日頃出会えない人が集まる場に参加しよう。世界が...もっと見る >