2019/11/17 08:20

奈緒、不遇の時期に受けた厳しい言葉「選ばれていない人間なんだ」

奈緒 クランクイン!
奈緒 クランクイン!
 今年のブレイク女優を語る上で欠かせない存在となったのが、ドラマ『あなたの番です』でヤバイ女“尾野ちゃん”を怪演した奈緒。『ハルカの陶』では、夢に向かって奮闘する女性として映画初主演を果たす。2019年は「自分のやりたかったことが叶った年」という彼女だが、開花するまでには、なかなかオーディションの結果も出ずに不遇の時期も過ごした。そんなときに背中を押してくれたのは、恩人からの厳しい言葉だった。◇初めて芝居に出合ったとき「涙が出てしまった」

 『ハルカの陶』は、「第13回岡山芸術文化賞功労賞」を受賞したコミックを映画化したもの。東京でOL生活をしていたハルカが備前焼と出合い、職人に弟子入り志願。備前焼作りの夢へと突き進む姿を描く。

 オール岡山ロケで撮影が行われ「備前焼の先生も『奈緒さんの初主演映画がこの作品だなんてうれしい』と言ってくださって」と地元の人々にも支えられながら、映画初主演を担った奈緒。「やっぱり主演のあり方次第で現場が明るくなったりするのかなと思うんです。私はこれまでたくましい主演の方たちの背中をたくさん見させていただいてきました」というが、中でも大きな刺激をくれたのは、NHK連続テレビ小説『半分、青い。』で共演した永野芽郁。「たくさんの先輩がいる中で、芽郁ちゃんは主演として大きな重圧を背負いながらも、長い期間を走り抜けていた。芽郁ちゃんの姿を思い出すといつも元気と勇気が湧いてきます」と笑顔を浮かべる。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >