楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/28 05:00

田中圭、金メダルを支えたテストジャンパーに 長野五輪スキージャンプの実話を映画化

映画『ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~』(左から)主演の田中圭とリレハンメル五輪での西方仁也選手のスキージャンプ姿 田中圭画像:(C)YOSHITOMO TAKASHIMA 西方選手画像提供:毎日新聞社
映画『ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~』(左から)主演の田中圭とリレハンメル五輪での西方仁也選手のスキージャンプ姿 田中圭画像:(C)YOSHITOMO TAKASHIMA 西方選手画像提供:毎日新聞社
 俳優の田中圭が主演を務める映画『ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~』が、2020年6月より全国公開されることが決まった。 本作は、1998年長野五輪での日本のスキージャンプ団体金メダルを陰で支えた25人のテストジャンパーたちの秘話を、史実に基づきオリジナルストーリーで描くヒューマンドラマ。

 主人公のスキージャンパー・西方仁也は、1994年のリレハンメル五輪スキージャンプ団体戦で日本代表を牽引するも、エース原田雅彦のジャンプ失敗で金メダルを逃し、長野五輪での雪辱を誓うも故障で代表落選。テストジャンパーとなって日本代表選手たちを裏方として支えた。

 物語は、西方の金メダルへの強い思い、それを打ち砕く挫折、原田との友情、そして怒りと嫉妬、それでも仲間のため、日本のために命の危険を顧みずテストジャンプに挑む、深い人間ドラマを映し出す。また、長野五輪での手に汗握る団体戦の攻防や、吹雪による競技中断、そんな中、競技が再開できるかを図るために行われた、西方率いる25人のテストジャンパーたちによる決死のテストジャンプがダイナミックに描かれる。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

交流会など、日頃出会えない人が集まる場に参加しよう。世界が...もっと見る >