楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/28 18:00

ピアニスト清塚信也、『アナ雪2』のチャレンジングな楽曲を絶賛!「音楽家として勇気をもらえる」

『アナと雪の女王2』を鑑賞した清塚信也にインタビュー クランクイン!
『アナと雪の女王2』を鑑賞した清塚信也にインタビュー クランクイン!
 2014年3月に日本で公開されたディズニーアニメーション映画『アナと雪の女王』は、興行収入254.8億円を記録し、日本歴代3位の興収を記録する大ヒットを遂げた。そして待望の新作『アナと雪の女王2』がいよいよ公開。初日3日間で前作の2倍以上の興行収入、観客動員を記録するなど、早くも“アナ雪”旋風が巻き起こっている。作品をいち早く鑑賞したピアニスト・清塚信也が、最新作の魅力や、なぜ『アナ雪』が圧倒的な支持を受けるのかを音楽家の視点から紐解いた。 鑑賞後、開口一番「前作の大ヒットに縛られることなく、すがすがしいほど王道の音楽を用いつつ、しっかり個性的な曲で勝負しているのが、音楽家として尊敬します」と前作同様、音楽を担当したクリステン・アンダーソン=ロペスとロバート・ロペスに敬意を表する。

 世界中で大ヒットした前作。その音楽的評価は高く、観客も『アナ雪』にイメージしている楽曲を期待するなか、あえてまったく違うアプローチ方法で曲を作り上げた意欲に強く共感したというのだ。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

突飛な行動をとってしまいそうな日。場をわきまえないと、変な...もっと見る >