楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/02 07:00

フェリシティ・ジョーンズ×エディ・レッドメインが再タッグ! 知られざる実話を映画化

映画『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』場面写真(C)2019 AMAZON CONTENT SERVICES LLC.
映画『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』場面写真(C)2019 AMAZON CONTENT SERVICES LLC.
 2015年のアカデミー賞をはじめ、各国の賞レースを席巻した映画『博士と彼女のセオリー』の主演コンビ、フェリシティ・ジョーンズとエディ・レッドメインが再びタッグを組む映画『THE AERONAUTS(原題)』が、邦題を『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』として、2020年1月17日より公開されることが決定。併せて、気球での旅を収めた場面写真も解禁された。 ヴィクトリア朝時代のロンドンを舞台に、気象実験のため、気球での高度世界記録に挑んだ2人の知られざる実話を、圧倒的迫力のカメラワークと驚異の映像で描く本作。フェリシティが“自由な気球乗り”アメリアを、エディが“堅物の気象学者”ジェームズを演じる。

 1862年、ロンドン。天気を予測することが出来ると唱えて荒唐無稽とバカにされ、実験の資金も集められずにいた気象学者のジェームズは、気球操縦士のアメリアに頼み込み、彼女の気球飛行に同乗することを許される。それはアメリアにとっても、夫を亡くした悲しみから立ち直るための決意の飛行だった。だが、前人未到の高度7000メートルを超えた後、想像を絶する自然の脅威が待ち受けていた…。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

体力アップのため毎日の運動を始めよう。体重が気になるならダ...もっと見る >