楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/05 12:00

ピエロ、呪われたホテルの次は…お墓! キング史上最恐『ペット・セメタリー』に迫る特別映像

映画『ペット・セメタリー』メインカット(C) 2018 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
映画『ペット・セメタリー』メインカット(C) 2018 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
 映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』『ドクター・スリープ』など、近年原作が相次いで映画化されているスティーヴン・キング作品の中でも、史上最恐と謳われる小説を原作にした映画『ペット・セメタリー』。このたび不気味な本編映像と共に、監督やキャストが本作で描かれる“恐怖”を語る姿を収めた特別映像が解禁された。 娘を亡くした父親が、悲しみのあまり犯した“禁忌”の代償がもたらす恐怖を描く本作。

 原作は、ベストセラー作家のキングが自身の原体験からインスパイアされ1983年に執筆。キング自身が作品の舞台となった道路側に家族と住んでいたこと、当時住んでいた家の裏に死んだペットのお墓である“ペット・セメタリー”があったこと、自身の娘が飼っていた猫が交通事故にあったことなど、ストーリーとプライベートが重なるあまりにも私的な内容であるため、キングが出版を見送っていた問題作だ。1989年にはキング自らの脚本により映画化され、“最高のスティーヴン・キング映画の1つ”とも評された。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ネットワークが大きく広がりそう。趣味の集まりやサークル活動...もっと見る >