楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/09 15:00

M・スコセッシ監督『アイリッシュマン』、放送映画批評家協会賞で最多14ノミネート

映画『アイリッシュマン』 写真提供:AFLO
映画『アイリッシュマン』 写真提供:AFLO
 米アカデミー賞の前哨戦の1つとして注目を集める放送映画批評家協会賞(クリティック・チョイス・アワード)のノミネートが発表になり、マーティン・スコセッシ監督の『アイリッシュマン』が作品賞、監督賞、主演男優賞、助演男優賞、脚色賞などを含む最多14ノミネートを獲得した。 『アイリッシュマン』は裏社会に生き、マフィアのボスの用心棒や殺し屋を務めたフランク・シーラン、通称“ジ・アイリッシュマン”の半生を描く。俳優のロバート・デ・ニーロがシーラン役、アル・パチーノがジミー・フォッファ役、ジョー・ペシがラッセル・バファリーノ役と、スコセッシ映画に欠かせない俳優陣が勢ぞろいした。

 次に作品賞や主演男優賞などを含む12ノミネートを獲得したのは、俳優のブラッド・ピットとレオナルド・ディカプリオの初共演で話題を呼んだクエンティン・タランティーノ監督作『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』。女優のエマ・ワトソンやシアーシャ・ローナンが共演する、ルイザ・メイ・オルコット原作『若草物語』の再映画化『Little Women(原題)』は、作品賞や主演女優賞、助演女優賞などを含む9ノミネートとなった。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >