楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/12 13:35

『スター・ウォーズ』完結編、監督が明かす“日本とのつながり”や“レイア姫登場”秘話

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』来日記者会見の様子 クランクイン!
『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』来日記者会見の様子 クランクイン!
 英女優デイジー・リドリーが12日、都内で実施された主演映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』の来日記者会見に出席。J・J・エイブラムス監督やC‐3POを演じたアンソニー・ダニエルズらとともに、本作やシリーズに対する浅からぬ思いなどを1時間超にわたって語った。 本作は、全9本で構成された「スター・ウォーズ」シリーズ完結編。スカイウォーカー一族を中心に、光と闇のフォースをめぐる宇宙決戦の模様を描く。

 会見にはデイジーやアンソニー、監督のほか、ジョン・ボイエガやオスカー・アイザック、プロデューサーのキャスリーン・ケネディ氏、脚本にたずさわったクリス・テリオ氏が出席した。

 レイ役のデイジーは「終わってしまうのは一抹の寂しさがある」と心境を吐露。最後の3部作に出演できて「自分の人生と『スター・ウォーズ』を分けて考えることはできません。それだけ大きな存在ですし、家族のような環境を作ることができた。その中で、安全に色んなことを試すことができた。笑って泣くことができた。素晴らしい方々と、素晴らしいレガシーの一部に関わることができて光栄」と語った。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

体力アップのため毎日の運動を始めよう。体重が気になるならダ...もっと見る >