楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/13 14:00

キアヌ・リーヴス主演『マトリックス4』&『ジョン・ウィック4』まさかの全米同日公開

キアヌ・リーヴス主演作2作が、まさかの公開日かぶり! ※写真は、共に前作の『マトリックス レボリューションズ』(上)、『ジョン・ウィック:パラベラ』(下)より 写真提供:AFLO
キアヌ・リーヴス主演作2作が、まさかの公開日かぶり! ※写真は、共に前作の『マトリックス レボリューションズ』(上)、『ジョン・ウィック:パラベラ』(下)より 写真提供:AFLO
 俳優のキアヌ・リーヴスが約30年ぶりにネオ役に返り咲く人気SFシリーズ『マトリックス』第4弾。ワーナー・ブラザースより、現地時間2021年5月21日に全米公開されることが発表になったという。The Hollywood Reporterなど海外メディアが報じた。 2021年5月21日はもともと、大友克洋の漫画『AKIRA』のハリウッド実写版の全米公開日だったが、同作に関しては全米公開日が「未定」に変更になったという。また、この日はライオンズゲートが手がける、キアヌ主演のヒットシリーズ『ジョン・ウィック』第4弾の全米公開日でもあり、このまま行くとキアヌが出演する2つの作品が対抗することになる。

 『ジョン・ウィック』第4弾に関しては、シャロン役の共演俳優ランス・レディックが11月、comicbook.comとのインタビューにて10月の時点で脚本ができていないことや、キアヌが『マトリックス』第4弾を先に撮影する可能性を話しており、全米公開日が変更になる可能性が高い。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ネットワークが大きく広がりそう。趣味の集まりやサークル活動...もっと見る >