楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/18 15:30

葵わかながキャストと初対面! テイラー・スウィフトに会場熱狂『キャッツ』ワールドプレミア

映画『キャッツ』ワールドプレミアでの(左から)フランチェスカ・ヘイワード、葵わかな(C)2019 Universal Pictures. All Rights Reserved.
映画『キャッツ』ワールドプレミアでの(左から)フランチェスカ・ヘイワード、葵わかな(C)2019 Universal Pictures. All Rights Reserved.
 歌手で女優のジェニファー・ハドソンやテイラー・スウィフトらが出演するミュージカル映画『キャッツ』のワールドプレミアが、アメリカ・ニューヨークで開催され、多彩なジャンルから集った豪華キャストが集結。日本からも、吹き替え版に出演する葵わかなとロバートの秋山竜次が参加した。 12月20日の世界公開を前に開催されたワールドプレミアには、ジェニファー、テイラーのほか、フランチェスカ・ヘイワード、ジェームズ・コーデン、レベル・ウィルソン、ジェイソン・デルーロ、イドリス・エルバら豪華キャスト陣と、メガホンを取ったトム・フーパー監督が登場。さらに、世界で2ヵ国のみ制作が許可された吹き替え版で、フランチェスカ演じる主人公・白猫ヴィクトリアの声を務める葵と、ジェームズ演じる紳士猫・バストファージョーンズの声を務める秋山も出席し、ハリウッドを代表するキャスト陣との対面を果たした。

 葵は白猫をイメージした白を基調としたドレス姿、秋山は“紳士猫”らしくタキシードでキメてレッドカーペットに登場。ファンの声援に笑顔で手を振り応えていた。続いてフランチェスカが現れ、初体面を果たした葵が「I’m glad to meet you!」と英語であいさつ。フランチェスカも「私も会えて嬉しいわ! あなたが吹き替えをした『キャッツ』を楽しみにしているわ!」と笑顔で答えた。さらに葵が「フランチェスカさんは日本がお好きだと聞いたのですが、今度またいらっしゃった時にはぜひ日本の猫にも会ってほしいので、猫カフェへ一緒に行きたいです!」と話すと、フランチェスカは「もちろん!」と即答。度々来日をしているフランチェスカを自身も大好きな猫のおすすめスポットに誘うかわいらしい一幕もあった。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

体力アップのため毎日の運動を始めよう。体重が気になるならダ...もっと見る >