楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/23 17:20

芦田愛菜、主演映画で髪バッサリ30cm以上カット 『パシフィック・リム』以来

映画『星の子』ちひろ役を演じるため髪を30cm以上カットした芦田愛菜(C)2020「星の子」製作委員会
映画『星の子』ちひろ役を演じるため髪を30cm以上カットした芦田愛菜(C)2020「星の子」製作委員会
 女優の芦田愛菜が主演し、芥川賞作家・今村夏子の原作を大森立嗣監督が映画化する『星の子』がクランクインを迎え、役のために30cm以上髪をカットした芦田の姿やインタビュー映像が解禁された。 5歳で出演したドラマ『Mother』(日本テレビ系/2010)で脚光を浴び、それ以降数々のテレビや国内外の映画に出演、さらに先日行われた天皇陛下の即位を祝う「国民祭典」での堂々たる祝辞など、幅広いフィールドで活躍を魅せる芦田。本作は芦田にとって、『円卓 こっこ、ひと夏のイマジン』(2014)以来、6年ぶりの実写映画主演作となる。

 大好きなお父さんとお母さんから愛情たっぷりに育てられたちひろだが、その両親はちひろが生まれたときの病気を奇跡的に治してしまった“あやしい宗教”を深く信じてしまっている。思春期を成長していくちひろは、生まれて初めて、両親と暮らす自分の世界を疑い始めて行く…。

 芦田が演じるのは、本人同様、中学3年生の主人公・ちひろ。役作りのために髪を30cm以上カットし撮影に臨んだ。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ネットワークが大きく広がりそう。趣味の集まりやサークル活動...もっと見る >