楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/23 17:00

広瀬すずが熱唱&吉沢亮の地味メガネ姿 『一度死んでみた』豪華キャストも登場の場面写真

映画『一度死んでみた』メインビジュアル(C)2020 松竹 フジテレビジョン
映画『一度死んでみた』メインビジュアル(C)2020 松竹 フジテレビジョン
 女優の広瀬すずが初めてコメディに挑戦し、俳優の堤真一、吉沢亮と共演する映画『一度死んでみた』より、豪華キャストが登場する場面写真が解禁された。広瀬が熱唱する姿も写し出されている。 本作は、仮死状態となった父・計を陰謀から守るため、父親が大嫌いな女子大生の七瀬が立ち上がる、笑いと感動のハートフルS・F(死んだ・ふり)コメディ。広瀬、堤、吉沢のほか、リリー・フランキー、小澤征悦、嶋田久作、木村多江、松田翔太など、豪華キャストが脇を固める。

 売れないデスメタルバンドでボーカルをしている七瀬(広瀬)は、ライブで「一度死んでくれ!」と父・計(堤)への不満をシャウトする日々。そんなクリスマスで賑わいを見せる12月23日、計が本当に死んでしまったとの知らせが入る。実は計が経営する製薬会社で偶然発明された「2日だけ死んじゃう薬」を飲んだためで、計は仮死状態にあるのだった。ところが、ライバル会社の陰謀で、計は本当に火葬されてしまいそうに。大嫌いだったはずの父の絶体絶命のピンチに直面した七瀬は、計の部下・松岡(吉沢)とともに、父を救うため立ち上がる。火葬までのタイムリミットは2日間。はたして七瀬は無事、計を生き返らせることができるのか!?

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

批判精神が旺盛。問題を解決する力は強いけれど、言葉がきつく...もっと見る >