楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/26 20:25

『男はつらいよ』新作に倍賞千恵子、寅さんが「どこかで見てくれてる」と涙

映画『男はつらいよ お帰り 寅さん』公開記念舞台挨拶にて クランクイン!
映画『男はつらいよ お帰り 寅さん』公開記念舞台挨拶にて クランクイン!
 国民的人気シリーズ『男はつらいよ』の22年ぶりの最新作にして50作目となる『男はつらいよ お帰り 寅さん』の公開を翌日に控えた26日、前夜祭として特別上映が行われ、山田洋次監督、倍賞千恵子、吉岡秀隆、後藤久美子ら総勢13名の“寅さんファミリー”による舞台あいさつが行われた。 舞台あいさつには前田吟、美保純、佐藤蛾次郎、北山雅康、笹野高史、夏木マリ、浅丘ルリ子というファンにはおなじみの面々、さらに本作から加わった池脇千鶴、桜田ひよりも登壇した。

 山田監督は本作について「第1作からずっと一緒になって作ってきた大勢のスタッフ、俳優さん――いまはいなくなっちゃった人もたくさんいますけど、その全員で作りあげた作品」と思いを語る。

 寅さんの妹・さくら役の倍賞は「 (寅さんが)どこかで見ていて『おうっ! 山田さん、よく頑張ったな』『おい、さくら、よく頑張ったじゃないか』と言ってくれるんじゃないかという気がしながら撮影していました。きっとお兄ちゃんも喜んでいると思います」と声を詰まらせる。そんな倍賞に“息子”の吉岡が優しく「お母さん、大丈夫ですよ。見守ってくれています」とうなずき、会場は温かい拍手に包まれた。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

運気はやや不安定。いいかげんな人にふりまわされるかも。でも...もっと見る >