楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/27 15:20

実写『ヲタクに恋は難しい』、声優・内田真礼が本人役で出演

映画『ヲタクに恋は難しい』内田真礼の場面写真(C)ふじた/一迅社 (C)2020映画「ヲタクに恋は難しい」製作委員会
映画『ヲタクに恋は難しい』内田真礼の場面写真(C)ふじた/一迅社 (C)2020映画「ヲタクに恋は難しい」製作委員会
 女優の高畑充希と俳優の山崎賢人が初共演でダブル主演し、映画『銀魂』シリーズの福田雄一監督がメガホンを取る映画『ヲタクに恋は難しい』に、人気声優の内田真礼が出演することが発表された。内田は声優アイドルとして本人役で登場する。 本作は、2014年からイラスト投稿サイト「pixiv」にて連載された同名のWEB漫画が原作。BL好きな隠れ腐女子の26歳のOL・桃瀬成海(高畑)と、幼なじみで同僚のゲームヲタク・二藤宏嵩(山崎)が繰り広げる、ヲタクカップルのピュアなラブコメディ。原作にはない、歌って踊るミュージカルシーンが盛り込まれる。高畑と山崎のほか、斎藤工や菜々緒、佐藤二朗、ムロツヨシ、賀来賢人らが脇を固める。

 そんな本作に出演することが発表されたのが、アニメ『中二病でも恋がしたい!』の小鳥遊六花役や、『アイドルマスター シンデレラガールズ』の神崎蘭子役などの声を担当し、その可愛らしい声とルックスで大人気の声優・内田真礼。内田は、賀来演じる声優アイドルヲタクが熱狂している声優アイドル・内田真礼本人役として出演する。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

体力アップのため毎日の運動を始めよう。体重が気になるならダ...もっと見る >