楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/01/14 18:00

脱出ゲーム・恐ろしい村・実在の殺人鬼…2020年初頭、期待のホラー&スリラー映画6選

映画『エスケープ・ルーム』メインビジュアル(C)2019 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.
映画『エスケープ・ルーム』メインビジュアル(C)2019 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.
 近年豊作続きの“怖い”映画。『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』『クワイエット・プレイス』『ゲット・アウト』ほか数々のヒット作が相次ぎ、連れだって観に行くこともブームとなっている。今年も“脱出ゲーム”をモチーフにした『エスケープ・ルーム』をはじめ、観客を非日常の恐怖に陥れる作品が続々と公開予定だ。2020年初頭に上映される要注目のホラー/スリラー映画6本を紹介しよう。■『ペット・セメタリー』(1月17日公開)
 『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』『ドクター・スリープ』など、近年原作が相次いで映画化されているスティーヴン・キング作品の中でも、史上最恐と謳われる小説を映画化した”禁忌”ホラー。

 家族とともに田舎に越した医師ルイスの新居の裏には、動物の墓地「ペット・セメタリー」があった。ある日、飼い猫が事故で死んだため、ルイスは墓地を越えた森の奥深くに猫を埋葬する。しかし次の日、埋葬したはずの猫が凶暴に変貌して一家の前に姿を現す。その地は、先住民が語り継ぐ秘密の森だったのだ。そして、誕生日を迎えた娘のエリーが交通事故で帰らぬ人に。ルイスは度重なる不幸を前に、ある行動に出る…。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

積極的に人の輪に飛び込もう。ぶつかることがあっても、反省の...もっと見る >