楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/01/17 18:05

広瀬すずvs福山雅治、互いを「おじいちゃん」「おばあちゃん」とコミカルに言い合い

映画『ラストレター』初日舞台あいさつに登場した広瀬すず クランクイン!
映画『ラストレター』初日舞台あいさつに登場した広瀬すず クランクイン!
 女優の広瀬すずが17日、都内で行われた映画『ラストレター』初日舞台あいさつに、共演の松たか子、森七菜、福山雅治、そして岩井俊二監督と登壇。福山が広瀬のことを「おばあちゃんみたい」と言えば、広瀬も負けじと福山のことを「おじいちゃん…」と言い返す、コミカルなやり取りが見られた。 『ラストレター』は『スワロウテイル』『リップヴァンウィンクルの花嫁』で知られる岩井監督が綴る珠玉のラブストーリー。裕里(松)の姉の未咲が亡くなり、葬儀の場で、未咲の娘の鮎美(広瀬)から、未咲宛ての同窓会の案内と、未咲が鮎美に残した手紙の存在を告げられる。同窓会に赴いた裕里は姉と勘違いされ、その場で、初恋の相手・鏡史郎(福山)と再会することになる。

 公開されたばかりだが、すでに周りから反響が届いていると話す共演陣。主演の松は、「観た方の感想で“同窓会をすごくやりたくなった”と。“そっか、じんわり伝わったんだな”とうれしい感想でした」と告げる。前日に2回目を観たという広瀬は、「1回目とは全然違う衝撃を受けました。すごく泣きそうになってこらえていたら、耳と耳の間の喉が痛くて、考えていたら湯船に1時間無言で入っていて、これが余韻だって」と浸ったことを明かすと、岩井監督から「体にきちゃったんですね(笑)」と声をかけられていた。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >