楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/01/31 21:13

モトーラ世理奈、役への向き合い方明かす「ちょっとずつ近づいていきました」

映画『風の電話』トークイベントに登場したモトーラ世理奈 クランクイン!
映画『風の電話』トークイベントに登場したモトーラ世理奈 クランクイン!
 女優のモトーラ世理奈と渡辺真起子が31日、都内で開催された映画『風の電話』トークイベントに出席。本作で主演を務めたモトーラが役への向き合い方や想いを語った。 本作は、諏訪敦彦監督がメガホンを取り、東日本大震災で家族を失った少女・ハル(モトーラ)の再生の旅を描いた人間ドラマ。今は亡き大切な人と思いを繋ぐ電話として、岩手県大槌町に実在する「風の電話」がモチーフになっている。渡辺は、広島に住むハルの伯母・広子を演じる。

 最初に会ったのは衣装合わせだったという2人。渡辺はそのときのモトーラの印象を「ごあいさつして、ほぼしゃべらない(笑)。でも楽しそうにいるな、って」と明かした。モトーラは「話しやすそうでやさしい」とにっこり。広島では監督と一緒にお好み焼きを食べに行ったとエピソードを明かした。

 役を抜きにして、「風の電話」を使用するとしたら、誰に電話をするかという質問に渡辺は「泣いちゃうんだけど、やっぱりお母さん」と涙声で回答。「母との別れがずっと強く自分の中にあって、ずっとどこにいるのかな、って、そばにいるのかな、って思ってた時間があったんですね。素直にやっぱりお母さんと話してみたいなって」と母への想いを打ち明けた。モトーラも「ひいおばあちゃん」と答え、「元気?って」と想いを馳せた。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

繊細な今日のあなた。詩を書いたり、絵を描いたり、芸術的活動...もっと見る >