楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/02/02 08:30

唯一無二の空気感をまとい存在感を放つ女優・モトーラ世理奈に注目

映画『風の電話』場面写真(C)2020映画「風の電話」製作委員会
映画『風の電話』場面写真(C)2020映画「風の電話」製作委員会
 現在公開中の映画『風の電話』は、2011年に岩手県大槌町在住のガーデンデザイナー・佐々木格氏が、死別した従兄弟ともう一度話したいという思いから自宅の庭に設置した<風の電話>をモチーフとした初の映像作品。即興演出の手法を持つ諏訪敦彦監督のもと、西島秀俊、三浦友和、西田敏行という日本を代表する俳優陣が物語を紡いでいるが、彼らがこぞって絶賛の声を寄せるのが、本作で広島から故郷・大槌町へとさすらいの旅に出る主人公を演じた新人女優・モトーラ世理奈だ。 モトーラは1998年生まれの21歳。2015年、雑誌『装苑』でモデルデビューして以降、数々のアパレルブランドやファッション雑誌を飾り、2018年には映画『少女邂逅』で女優デビューを果たした。同年のドラマ『透明なゆりかご』(NHK)での演技が視聴者に大きなインパクトを与え、2019年は映画『おいしい家族』、映画・ドラマ『ブラック校則』(日本テレビ)に出演。今年は『風の電話』に続き、主演映画『恋恋豆花』(2月22日公開)が立て続けに公開される。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが体調に出やすい日。無理をしないで休んだり、...もっと見る >