2017/08/01 18:00

ネコの始業は朝9時から! 強制労働! FX! 頑張るネコを描く漫画『猫工船』がじわじわ攻めてくる

ほのぼのホンワカなネコの労働風景です
ほのぼのホンワカなネコの労働風景です

 少子高齢化が進む日本。労働力不足と年金制度崩壊の危機に直面した政府は、ついに猫の手を借りる「猫の手拝借法」を制定します。カレー沢薫先生のネコ漫画『猫工船』は、1年の強制労働を課せられたネコたちの日常を描いたゆるゆるブラック超大作です。

 「猫の手拝借法」に従って群馬県の孤島にある「ネ工場」に集められたネコたちは、丸太をかく、毛布をふむなどさまざまな労働に従事しています。海がないはずの群馬県の孤島とは? この仕事内容にどんな意味があるのか? いきなり謎が押し寄せますが、ネコの前では些末な問題です。

 お給料の支給は「ネコジンバブエドル」。これは「ネ工場」内とFXでしか利用できず、一般社会には流通していない通貨です。これアカンやつや! って一発でわかる設定とネーミング、絶妙ですよ。

 飼い主のおばあちゃんに仕送りをしたいミケは迷いなくFXに挑み、早速追証をくらって給料全額と一部の体毛をむしられ、さらに「ネ工場」内の闇金で借りたお金をバイナリーオプションにつぎ込んでケツの毛までスッキリいかれてしまうのでした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >