2017/09/09 15:00

脅威 は「北」からやってくる ――「新感染 ファイナル・エクスプレス」

(C)2016 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & REDPETER FILM. All Rights Reserved.
(C)2016 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & REDPETER FILM. All Rights Reserved.

 多くの日本人にとって「シン・ゴジラ」は衝撃の一作だった。近年日本映画には見られなかったテンポ運びの良さ、人間を「群」とすることで極限まで少なく、しかし煮詰められた人間ドラマ、 何よりも東日本大震災、ならびに福島第一発電所原発事故をほうふつとさせるあらゆるカットと脚本、それに説得力を持たせるための濃密な政治描写――。ミレニアムシリーズの失敗から「たかが怪獣映画」と評されていたゴジラ・シリーズに再び命を吹き込み、社会的意義ごと復活させた、まさに歴史的な一作だ。

 韓国はそれを「ゾンビ」でやってのけた。時速300キロの密室、高速鉄道KTX101号に乗り込んだ1人の感染者を皮切りに、車内は暴れ狂う感染者たち、および腐臭を放つエゴイズムの充満した地獄と化す。そして醜く生に固執する乗客たちは、それにふさわしい姿へと変わる。

 主人公・ソグは幼い娘との関係がうまくいかないファンドマネジャー。別居中の妻との関係は破綻し、娘はプサンに住む母に会いたいとせがむ。次第に感染者で溢れかえる車内、そして韓国全土で多発していると思しきゾンビ・パンデミック。ある者は守るべき家族のため、またある者は他者のため、そしてある者は自分だけのために生き延びる術を模索する。どこにも逃げ場のない車内、果たして乗客たちは無事にプサンまでたどり着くことができるのか――?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >