2017/10/02 15:37

乃木坂46齋藤飛鳥、毒舌CMでファンのメンタルをごりごり削る 「お前ら、彼女いたことねえだろ」

冷たい表情で容赦ない毒舌を放つ齋藤さん(画像はYouTube「スニッカーズ × 乃木坂46齋藤飛鳥 CM『毒舌アイドル篇」』から)
冷たい表情で容赦ない毒舌を放つ齋藤さん(画像はYouTube「スニッカーズ × 乃木坂46齋藤飛鳥 CM『毒舌アイドル篇」』から)

 アイドルグループ「乃木坂46」の齋藤飛鳥さんが、チョコレートバー「スニッカーズ」の新CMに出演し、ファンの心に突き刺さりそうな毒舌を披露しています。もうやめたげてよぉ!

 乃木坂きっての毒舌キャラとして知られる齋藤さんの“素の魅力”が存分に生かされた同CM。「ハラが減ってるキミは、いつものキミじゃない」をキャッチフレーズに、携帯ゲームで盛り上がる男たちの1人が、空腹のあまり齋藤さんの姿をした毒舌キャラに変身するという内容になっています。

 「彼女よりゲームだよな」と傷を舐め合う男たちに向かって齋藤さんは、「お前ら、彼女いたことねえだろ」と冷徹な表情で血も涙もない毒舌をポツり。さらに、「どうせお前らまだ……」と冴えない男たちのコンプレックスをえぐる追加“口撃”まで放ちます。その先は言わないで!

 またネット限定で、かわいらしいNGシーンや自身の毒舌を見返して爆笑しているゾワッとする場面、CMを振り返ってのインタビューなどが収められたメイキング映像も公開中。

 今回の毒舌キャラについては、「わりと作ったりせず、そのままいけたかなと」と通常営業のまま撮影に臨んだことを明かし、耳と心に残ってしまう強烈なセリフについても「“どうせ彼女いたことないだろ”みたいなことは、握手会だったりライブだったりで言ったことがあったので……」とファン相手にスパーリングを済ませていたことも告白していました。かわいい顔して恐ろしい子!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >