2017/10/02 16:55

「エンターテインメントとは、エモーションを体験すること」 「アナベル 死霊人形の誕生」サンドバーグ監督流の心のえぐり方

死霊人形アナベル誕生の謎が描かれる映画「アナベル 死霊人形の誕生」
死霊人形アナベル誕生の謎が描かれる映画「アナベル 死霊人形の誕生」

 「ソウ」「インシディアス」で知られるジェームズ・ワン監督が実話をベースに描いたホラー映画「死霊館」。2013年に公開されると、正統派ホラーとして絶賛され、その後シリーズ作品が生み出されてきましたが、作中に登場する呪いの人形(アナベル)にフォーカスした“アナベル”シリーズ最新作「アナベル 死霊人形の誕生」の公開が10月13日に迫りました。

 2014年公開の「アナベル 死霊館の人形」の前日譚に当たり、アナベル誕生の秘密に迫る一作。監督は、長編デビュー作「ライト/オフ」で脚光を浴びたデイビッド・F・サンドバーグ。ジェイムズ・ワンも「若き日の俺」と絶賛する現代ホラー映画の名手に、人気シリーズの監督を務めた心境を聞いてみました。

—— ねとらぼでのインタビューは「ライト/オフ」以来ですね。また機会をくれてどうもありがとう。あのとき、「短編を撮っているときは、『日常からいかに恐怖を生み出すか』を常に意識している」と話していたのが印象的だったけど、長編撮影の経験値が増すにつれて考えに変化はあった?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >