2017/10/07 19:38

長谷敏司のSF小説「BEATLESS」がテレビアニメ化決定! 監督は「機動戦士ガンダム00」水島精二

テレビアニメ「BEATLESS」公式サイトもオープン
テレビアニメ「BEATLESS」公式サイトもオープン

 「ヒト」と「モノ」のボーイミーツガールを描いた長谷敏司さんのSF小説『BEATLESS』のテレビアニメ化が発表されました。放送は2018年1月からで、監督は「機動戦士ガンダム00」「コンクリート・レボルティオ〜超人幻想〜」の水島精二さん、制作は「劇場版 艦これ」「侵略!イカ娘」「アホガール」などを手掛けたディオメディアが担当します。

 原作は、『My Humanity』で第35回日本SF大賞を受賞し、「メタルギア」シリーズのノベライズなどを手掛けた長谷さんが月刊『NewType』で連載した小説。hIEと呼ばれるアンドロイドが社会を高度に自動化した22世紀初頭を舞台に、人智を越えるアンドロイドと人間のボーイミーツガールを描いた作品です。

 水島監督は、「原作を手にした時、その分厚さ、内容の濃さ、情報量の多さにおののきました」と作品の印象をコメント。「大変だとは分かりつつも、いま、映像化するべきだと。自分で手がけたい、と、意欲が沸いてきました」として、映像化にあたり“分かりやすく、取っ付き易くするために諸々整理”するとしており、それを受け入れ、協力を惜しまない長谷さんや原作イラストを手掛けるredjuiceさんへの感謝を述べながら、「その恩に報いるよう、全力で頑張りたいと思います」とつづっています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >