2017/10/09 14:00

目指せスーパーモデル、158センチだけど 『ランウェイで笑って』跳ねっ返り娘・藤戸千雪の戦い

(C)Ktoba Inoya / KODANSHA
(C)Ktoba Inoya / KODANSHA

 パリコレ。モデルを目指す女の子たちの憧れの場所。

 出演するのに必要なのは、才能と、努力と、身長。

 マンガ『ランウェイで笑って』より、背が小さいにもかかわらずスーパーモデルを目指す少女・藤戸千雪をご紹介。めちゃくちゃ気が強いヒロインです。

●スーパーモデルの必須条件

 松岡モナさん(19)は身長180センチ。冨永愛さん(35)は179センチ。9頭身だそうです。日本人のスーパーモデルとして、パリコレやニューヨークコレクションに参加し、ランウェイ(モデルが服やアクセサリーなどのデモンストレーションを行う舞台)を歩いています。

 萬波ユカさん(25)は175センチ。福士リナさん(18)は176センチ。杏さん(31)は174センチ。日本では十分背が高い……と思いきや、これがモデル業界だと低いらしく、悩んだことがあると発言している人も。

 海外だとフリーダ・グスタフソンさん(24)が184センチ。ヴァネッサ・アクセンテさん(21)が182センチ。カーリー・クロスさん(25)が185センチ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >