2017/11/14 14:42

NHK朝ドラ、2018年10月からは「まんぷく」 即席麺の発明者・安藤百福と妻をモデルにした人生逆転物語

NHK平成30年度後期連続テレビ小説「まんぷく」(NHK PRより)
NHK平成30年度後期連続テレビ小説「まんぷく」(NHK PRより)

 NHKは連続テレビ小説の第99作目「まんぷく」を発表しました。インスタントラーメンを開発した日清の創始者・安藤百福氏とその妻・仁子氏の半生をモデルに、戦前から高度経済成長時代にかけ大阪を懸命に生き抜く夫婦の成功物語となります。放送は2018年10月〜2019年3月。

 ドラマの舞台は戦前の大阪。母子家庭の三姉妹の末っ子として貧しいながらもおおらかに育ったヒロイン・福子は、バイタリティーあふれる青年実業家・萬平と恋に落ち結婚する。しかし萬平は「日本一の商売人」を目指して次々と事業を手掛け、大成功したかと思えば大失敗と、生活は激しい浮き沈みの日々。福子もそんな夫を引っ張っていく強い女に成長する。全てを失ったどん底からの最後の敗者復活戦、ついに2人は世紀の大発明・インスタントラーメンを創り出す――そんな人生大逆転までの苦難の道のりが描かれます。

 「まんぷく」のタイトルは福子と萬平の名前を合わせたものであり、食と幸せのシンボル「満腹」という意味と、日本の朝に「福=幸せ」がたくさんあふれますようにという願いが込められています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >