2017/11/22 14:49

「あらびき団」、地上波復活第3弾は4時間SP! 放送時間は「編成が靴下ダーツで決めた」

年末の楽しみが増えた(画像は東野幸治Instagramから)
年末の楽しみが増えた(画像は東野幸治Instagramから)

 お笑いバラエティー番組「朝まであらびき団SP あら-1グランプリ2017」が、12月29日23時50分から4時間に渡って放送決定。同番組はライト東野こと東野幸治さんと、レフト藤井こと藤井隆さんがMCを務めており、今回が地上波復活第3弾となります。4時間の長丁場……腹がよじれ続けてしまうな、これは。

 放送決定に合わせて公開された番宣動画では、復活スペシャル第1弾での失敗と緊張しながら1時間の放送に臨んだ第2弾を振り返り、「もう終わりかなと思ったら、まさかもう1回できる。それも何と朝まで4時間!」と喜びを語った東野さん。4時間もの放送枠が与えられた理由を、編成の人が脱いだ靴下を投げて的に当てる「靴下ダーツ」で決めたと語り、藤井さんとスタッフを爆笑させる一幕もありました。事実なわけ……ないですよね?

 「あらびき団」は、2007年から2011年までTBS系列で放送されていたお笑いネタ番組。4年間地上波で放送した後でネット配信に移行しており、昨年末の復活第1弾は5年ぶりの地上波放送でした。番組では、ライト東野とレフト藤井によって結成されたサーカス団に集まる、粗削りな芸を持つ芸人や歌手、大道芸人たちが芸を披露するというシュールかつ「くだらなさ」を重視しており、その独特な雰囲気が多くのコアなファンを引き寄せました。名物企画である「あら-1 グランプリ」では、こだわりを持つパフォーマーたちの中で誰が3代目王者に輝くのかが注目されます。

 「あらびき団」の復活第3弾決定にファンは「あらびき団スペシャルあるのか!観なくては」「年末にあらびき団あんの!やった〜〜〜〜!!!」「ひゃっほーう 楽しみにしてます」と喜びを爆発させつつも、番宣動画内で放送されない地方があるかもしれないと告知されたことから、自分の地方で放送されるのか不安がる声も多く上がりました。ネットで同時配信してほしいな……。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >