2017/12/01 16:35

「ULTRAMAN」が神山&荒牧コンビでフル3DCGアニメ化決定! 「今までない表現ができるんじゃないか」

「ULTRAMAN」がフル3DCアニメ化
「ULTRAMAN」がフル3DCアニメ化

 『月刊ヒーローズ』で連載中の『ULTRAMAN』(原作:清水栄一×下口智裕)が、フル3DCGで2019年にアニメ化されることが決定しました。半世紀を超える歴史を持つ国民的ヒーロー「ウルトラマン」が、「誰も見たことのないウルトラマン」となるようです。

 初代ウルトラマンだったハヤタ・シンの息子、早田進次郎がウルトラマンスーツを身にまとって戦う等身大ヒーローとしてのウルトラマンを描いたもの。強化スーツを着た戦士という従来のウルトラマンシリーズとは異なるコンセプトは、『鉄のラインバレル』をヒットさせた清水×下口コンビによるもので、コミックスの累計発行部数は260万部を突破しています。

 アニメの監督は、「攻殻機動隊 S.A.C.」シリーズや「ひるね姫 〜知らないワタシの物語〜」の神山健治さんと、「APPLESEED」「スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット」の荒牧伸志さんの2人体制。2人は先に制作が発表された「攻殻機動隊」新作アニメのコンビで、制作はProduction I.G×SOLA DIGITAL ARTSとなっています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >