2017/05/12 18:30

【海外発!Breaking News】一人息子の死を知った102歳女性、数時間後に息を引き取る(スコットランド)

イギリスで昨年、メディアに取り上げられ話題になった102歳の女性が、このほど一人息子の死の知らせを耳にした数時間後に息を引き取った。年老いてもタバコとワインをこよなく愛し元気だった女性も、やはり息子の死が相当なショックとなったのだろう。英『Glasgow Live』をはじめとする複数メディアが伝えている。

メイジー・ストラングさんはスコットランドのグラスゴーにあるニュートン・マーンズの老人ホームで昨年10月5日、102歳の誕生日を迎えた。その時そばにいたのはメイジーさんの一人息子のサンディーさんで、元気に長生きしている母親へ祝福の言葉を贈っていた。

メイジーさんは1914年10月、第一次世界大戦開戦の数週間後に生まれ、16歳の時に新聞社に入社した。仕事ができたことから昇進も早く、10年以上にわたりグラスゴー市内の「the Daily Express」社で編集秘書を務めていた。その後、法律事務所や病院で精力的に働き、上司に退職を勧められたのは70代に入ってからだったという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >

おすすめキャンペーン