2017/05/22 20:48

【海外発!Breaking News】6年前にくしゃみで首の骨がずれた女性、笑った途端に再び悲劇が(豪)

「不慮の事故」は誰にでも起こり得るものだが、全く同じ事故が1人に対して2度も降りかかるというのは極めて稀であろう。6年前にあるアクシデントに見舞われてしまった女性が、このほど再び同じ状況に陥ってしまったことを『news.com.au』や『Oddity Central』などが伝えている。

オーストラリアのローズ・ベイに暮らすモニーク・ジェフリーさんは2011年、自宅のベッドでメールをチェックしていた時に小さなくしゃみをした。そのはずみで首の骨がずれる頸椎亜脱臼というアクシデントに見舞われた。

顎が肩の位置まで落ち、首と頭を動かすことができなくなったモニークさんは激しい痛みに襲われた。その時、隣の部屋では幼い長男が寝ており夫のサムさんは仕事で家を空けていたため、すかさずサムさんに「助けて!」と携帯電話からメッセージを送った。

頭を動かすことができなかったモニークさんは、サムさんからの電話をスピーカー設定にして事情を説明すると、サムさんはすぐに帰宅し救急車を要請した。モニークさんは病院で頸椎の脱臼部分を固定する装具を付けられ、14週間過ごさなければならなかったそうだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >