2017/05/22 21:55

【海外発!Breaking News】余命わずかの末期がん男性 ホスピスで恋人と挙式(英)

挙式をするとなれば式場予約やドレスの準備などあれこれ計画を立てるというのが一般的だが、このほど24時間以内の準備でカップルが式に挑んだ。末期がんで余命いくばくもない男性と、夢だった結婚式を挙げた女性のニュースが『Manchester Evening News』など複数メディアが伝えている。

5月20日の午後、英グレーター・マンチェスターのロッチデールにあるスプリングヒル・ホスピスで、レイモンド・カーショウさん(63歳)とトレイシー・ブルックスさん(45歳)は結婚式を挙げた。

レイモンドさんとトレイシーさんは来年、大西洋に浮かぶスペイン領のテネリフェ島での挙式を予定していた。ところが今年3月、レイモンドさんが十二指腸がんで余命わずかと宣告されたために、2人は式の予定変更を余儀なくされた。

その結婚式は6月2日に挙げることになっていた。しかしレイモンドさんの容態が悪化し、急きょ慈善団体「Gift of Wedding」のスタッフがFacebookでレイモンドさんとトレイシーさんの結婚式を実現するために力になってくれる人や寄付を募った。24時間以内の準備というまさに“緊急事態”であったが、親切な人々や企業らの善意が集まり、結婚式用の車や花、ホスピス内の飾りつけ、ケーキなどを寄付によって賄うことができた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >