2017/05/27 18:22

【エンタがビタミン♪】渡辺美奈代 “リボンと花とフリル”のミニスカ衣装を堂々と着こなす

タレントの渡辺美奈代(47)が27日のInstagramで松本伊代(51)、早見優(50)とのスリーショットを公開した。アラフィフ世代となっても華やかなステージ衣装を堂々と着こなせるのは、さすが元トップアイドルである。特に渡辺のフリフリタイプのミニスカート衣装は、おニャン子クラブ時代を彷彿とさせるデザインだ。

5月26日、“母の日特別企画”として『早見優・松本伊代・渡辺美奈代 石垣島コンサート2017』が開催された。「花の82年組」と言われた早見と松本、おニャン子クラブの人気メンバーから1986年にソロデビューを果たした渡辺。時期は違えど、みな1980年代を代表するアイドルである。母の日の企画ということなので、当日は3人と同年代の女性らがコンサートに多数集まったのだろう。

『渡辺美奈代 watanabe_minayo Instagram』には、濃いめのピンクで大人っぽいステージ衣装の早見と松本、リボンと花とフリルという現役アイドル顔負けのドレス姿の渡辺が並ぶスリーショットがある。20年以上前と変わらない彼女の可愛らしい衣装に、ファンも「お人形さんみたい!」「本当にかわいい、永遠のアイドル」「美奈代ちゃんだけ衣装が違いすぎw」と驚いている。

先日は久々の水着ショットで、美ボディを披露した渡辺美奈代。「私も見習わないと」という同世代ママの声も見受けられた。

出典:https://www.instagram.com/watanabe_minayo
(TechinsightJapan編集部 みやび)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

美的センス抜群の日。流行をとりいれつつ、場にマッチするファ...もっと見る >