2017/06/04 11:30

【エンタがビタミン♪】チュート福田、漫才で相方の頭は叩かない「徳井のかっこいい姿を崩さないため」

『アメトーーク!』の人気企画“〇〇じゃない方芸人”が放送された。彼らは漫才の舞台やバラエティ番組で、人気者の相方がより目立つように様々な配慮をしている。チュートリアルの福田充徳はイケメンで女性からの人気が高い相方・徳井義実のため、漫才の舞台では絶対にやらないことがあるという。それは吉本の先輩芸人でもある司会の宮迫博之(雨上がり決死隊)も知らなかった、徳井ファンに向けての福田の思いやりからの行為であった。

6月1日放送の『アメトーーク!』に登場した“〇〇じゃない方芸人”たち。福田充徳はコンビで漫才を見せる時に、ボケ担当の徳井義実の頭は叩かないように気を付けていると明かす。「徳井のかっこいい姿が見たい」というファンのために、へスタイルが乱れるような箇所を避けて叩いているそうだ。

反対にアンガールズの山根良顕は、相方・田中卓志の気持ち悪さでスタジオが盛り上がっている時は邪魔をしないように存在感を消すのだという。もともとアンガールズは“キモかわ”コンビとして人気を博した。だがいつの間にか“可愛い”が取れてしまい、最近のバラエティ番組では田中の“気持ち悪さ”を前面に押し出す企画が多い。このような場合、山根は何のリアクションもせず笑みを浮かべて座り、田中の芸を皆と一緒に楽しんでいるのだ。

この日のゲスト・博多大吉も数年前まで“〇〇じゃない方芸人”の代表だったが、今では「好きな芸人」ランキングで単独でトップ10に入るほどの人気者である。新世代の“〇〇じゃない方芸人”相田周二(三四郎)やあらぽん(ANZEN漫才)、西野創人(コロコロチキチキペッパーズ)らにもぜひ、大吉を目指して頑張って欲しいものだ。
(TechinsightJapan編集部 みやび)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >