2017/06/05 11:09

【エンタがビタミン♪】アキラ100%ついに“お盆”飛ばされる フォローに駆け寄る芸人たち

6月4日放送のバラエティ番組『フルタチさん』(フジテレビ系)に早稲田大学の現役女子大生・南谷真鈴さん(20)がゲスト出演した。世界的な登山家として知られる彼女は今年4月13日、北極点到達に成功して世界で53人しかいない“エクスプローラーズ・グランドスラム”(七大陸最高峰・北極点・南極点到達)を世界最年少で達成している。そんな彼女がこれまでに「死ぬかと思った瞬間」を明かす。

雪山で滑落して極寒の川に落ちそうになったり、北極ではホッキョクグマにおよそ5mの至近距離で遭遇するなど命がけの体験をしてきた南谷さん。なかでも2016年に北アメリカ大陸最高峰のデナリ(標高6190m)でテントにいたところ、突風に襲われたのが一番辛かったという。風速60m/sで吹きつけられて彼女はテントが飛ばされないように1人で中から支え続けた。なんと「9日間」もである。「テントの鉄のポールが折れてそれが体を貫きそうで怖かった」「テントのジッパーが勝手に開いて冷たい突風が中まで入るが手を離せないので締められない」「9日間支え続けてぎっくり首のようになった」と当時を振り返った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >