2017/06/07 05:30

【海外発!Breaking News】関節は360度グルリ、四肢もクネクネ 体が超柔らかいインドの少年

バレエやフィギュアスケートをはじめ、柔らかい体を武器に活躍している人は多い。しかしインドのこの少年はさらにその上を行く。クネクネどころかグニャグニャなのだ。親しい人々はそんな彼を“Rubber Boy(ゴム少年)”と呼んでいるそうだ。

ヒトがここまでのポーズが取れるとはまさに驚き。そんな写真とともに『express.co.uk』が伝えたのは、インド・グジャラート州のスーラトに暮らすヤッシュ・シャーさんという18歳の少年であった。彼は幼い頃から首、指、そして体の関節が非常に柔軟であったが、それらを脱臼させることで四肢をほぼ360度回転させられることに気づいたそうだ。それゆえガットを張らないテニスラケットを頭にスルッとかぶせたら胸から腹、お尻へと下ろしていき、最後は足から抜け出すことができるという。

しかし「そういう技も最初は難しかった」と語るヤッシュさん。やはり何年にもおよぶ日々のトレーニングの賜物であったというのだ。彼が自分の体が極めて柔らかいことに気づいたのは、驚異の身体能力で知られるアメリカの有名な曲芸師ダニエル・ブロウニング・スミスさんのパフォーマンスを数年前にYouTubeで見たことがきっかけであった。自分も同じようになりたいと一念発起し、祖父のラムラル・カニャラルさんのアシストを受けながらトレーニングに励んだ結果、3年ほどでここまでできるようになったという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >