2017/06/11 21:49

【海外発!Breaking News】3歳息子と「最期を過ごすため」 余命数か月の母親に寄付金集まる(英)

英ウェールズのコナーズ・キーに暮らすケイティ・ウィルソンさん(29歳)は子宮頸がんを患い、余命数か月と宣告された。3歳の息子をのこして旅立たなければならない母の無念はいかほどであろうか。ケイティさんの家族にとっては2度目の辛い出来事であり、その思いを妹のリサ・ヒギンズさん(27歳)が『Wales Online』など複数メディアに語っている。

多量の出血と激しい痛みの後、ケイティ・ウィルソンさんは昨年11月に子宮頸がんと宣告を受けた。週に5日の放射線治療と並行して化学療法を5週間受けた後、そのあまりの辛さのために体重が激減するほどだったが、3か月前に治療を終えた。

ところが数週間前、ケイティさんと家族に「治療は失敗した」という辛い知らせがもたらされた。成長し続けている腫瘍はケイティさんの腎臓、膀胱、大腸を圧迫しており、もはや手術も手遅れの状態となってしまっていた。ケイティさんは、化学療法を続けていくことだけが延命措置の唯一の手段であることを告げられた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >