2017/06/14 20:52

【海外発!Breaking News】遺伝的障がいを持つ3歳児、容姿のせいで両親は親族から「恥ずかしい」と絶縁(露)

口部分が大きく裂け顎がなく、開いた口は常に出血しているという深刻な遺伝的障がいを持って生まれた女児。身内のほとんどが「みっともない」と3歳になる女児の両親との縁を切った。両親はその辛い胸のうちを『Siberian Times』や英『Mirror』に語っている。

エレナ・シュペングラーさん(46歳)は、妊娠7か月目でダリナちゃんを出産した。出産後、すぐに異変に気付いたエレナさんは我が子に会いたいと看護師に伝え、保育器に寝かされたダリナちゃんを見て思わず目の前が真っ暗になり気絶してしまったという。

ダリナちゃんは顔半分が未形成で顎が無く、口の部分が顔いっぱいに裂けていた。ショックを受けたエレナさんは医師から「子供は病院に置いていきなさい」と指示されたという。しかしその頃、交通事故で別の病院に入院していた夫ユーリーさんが我が子を見て容姿など全く気にせずありのままを受け入れたので、エレナさんは夫とともにダリナちゃんを育てて行く決心をした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >