2017/06/12 21:26

【海外発!Breaking News】生まれつき両腕のない6歳少年、水泳大会でチャンピオンに!(ボスニア)

2歳~9歳までの子供の6.5%が何らかの障がいをもって生まれてくると言われるボスニア・ヘルツェゴビナでは、対応可能な施設が不足し、障がいのある子供たちは福祉のサポートが制限された社会で疎外感を感じながら生きて行かなければならない。そんな子供たちに希望の道しるべを与えたある水泳クラスが話題になっている。米『REUTERS』やカナダ『CTV News』、英『Metro』などが伝えた。

イズマル・ザルフィク君(6歳)は足が変形し両腕が無い状態で生まれてきた。食事やものを書く時などは背中を曲げなければならず、両親は背中のセラピー治療のため息子に水泳を勧めたが、内気なイズマル君は水に入ることを怖がった。

しかし、アメル・カポさんというスポーツ選手に出会ってからイズマル君の人生は大きく変わった。アメルさんは1年ほど前にサラエボ市内で障がいを持つ子供たちのために無料で水泳レッスンを提供する「Spid(スピッド)」を立ち上げ、コーチとして教えていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >