2017/06/22 21:16

【エンタがビタミン♪】豊田真由子議員は「“引っ越しおばさん”と“号泣議員”のハイブリッド」岩井志麻子は「女王様へ転職を」

6月22日発売の『週刊新潮』が報じた自民党(離党届を提出)の豊田真由子衆議院議員による、元政策秘書への暴行や暴言問題。情報番組『5時に夢中!』(TOKYO MX)の「夕刊ベスト8」では元政策秘書がICレコーダーに録音した、豊田議員の大絶叫の音声が流された。

豊田真由子議員の「この、ハゲーーーっ!」「これ以上、私の評判を下げるな!」などの壮絶な絶叫と、「もう、すみません。あの、叩くのは申し訳ないです」と彼女から暴力を振るわれたのか、元政策秘書が小さな声でひたすら謝る声。この日は支持者に贈った誕生日カードが宛先と名前が異なっていたことを謝罪するため、豊田議員を後部座席に乗せ支持者宅を回り、カードを配り直していたという。音声はこの道中の、車内でのやり取りが録音されたものだ。

この音声を聞いたMCのふかわりょうは、神妙な面持ちで「お笑いコンビのカミナリも仰天していると思います」とコメント。木曜コメンテーターで新潮社の出版部部長・中瀬ゆかり氏は「“引っ越しおばさん”と“号泣議員”のハイブリッド」と揶揄するも、豊田議員の“人を人とも思わない”言動は日常的ではなかったのかーと推測していた。また作家の岩井志麻子氏は「この方は仕事を間違えている」と真顔で話す。“その筋の店”に勤めればいくら罵ろうが、叩こうが客に喜ばれると力説し、「絶対豊田さんは、女王様に転職してください」とアドバイスを送っていた。

なお豊田議員は暴行に関して取材に応じておらず、「現在、体調を崩している」と事務所は説明しているという。

画像1枚目は『豊田真由子 2013年2月8日付Facebook』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >