2017/06/30 23:39

【海外発!Breaking News】未成年を働かせていたストリップクラブ 13歳少女に1億4千万円の慰謝料(米)

児童ポルノ・ビジネス、未成年者に対する性的搾取は非常に罪深いもの。刑事責任を問われることはもちろんだが、民事上の和解として被害を訴えている側に相当の慰謝料を支払う必要もある。このたびのケースを知ってもなお、「あわよくば未成年の女の子を雇おう」などと考えている風俗店があるとしたら、その店はやがてとんでもないしっぺ返しを食らうはずだ。米オレゴン州から興味深い話題が飛び込んできた。

問題の風俗営業店はオレゴン州ワシントン郡のビーバートンにあるストリップクラブ「Stars Cabaret」。店主は2012年、13歳をはじめ2名の未成年少女をダンサーとして雇い、働かせていた。彼女たちは踊る時は裸になり、客の求めがあれば別室で性行為にも応じていたという。当時の店長であったスティーブン・トスという男は、未成年者性的搾取および売春斡旋などの罪につき刑事罰として懲役15年の実刑判決を言い渡されたが、驚くべきは両者の間で取り交わされた民事上の示談金交渉であった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >

おすすめキャンペーン