2017/06/28 10:00

【エンタがビタミン♪】満島ひかり、恋人・永山絢斗と初ツーショット披露 “故郷”奄美大島で「愛に生きた女性」演じる

女優・満島ひかり(31)と俳優・永山絢斗(28)が27日、東京・テアトル新宿で開催された映画『海辺の生と死』(7月29日全国順次公開)の完成披露上映会に出席した。同作の共演をきっかけに交際に発展したとされる2人。双方の事務所も認めた交際が公になった昨年5月から初の2ショットとあって、2人はマスコミから多くのフラッシュを浴びた。

薄いピンク色の大島紬を着て主演を務めた満島ひかりが登場すると、満員の客席から「ひかりちゃ~ん!」と大声がかかり「茶色い声援ありがとうございます」と満島が茶目っ気たっぷりで返した。永山絢斗はその隣に並んだ。

同作は、傑作『死の棘』で知られる作家・島尾敏雄氏と、その妻で作家の島尾ミホ氏の鮮烈な出会いと恋の物語が原作。映画では、太平洋戦争末期の1944年12月、奄美カゲロウ島を舞台に、島尾夫妻をモデルにした国民学校教員・太平トエを満島ひかりが、海軍特攻艇隊長・朔中尉を永山絢斗が演じた。満島は同作に2013年夏の制作初期の段階から携わってきている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >