2017/07/07 05:30

【海外発!Breaking News】妊娠中のオーガズムで脳卒中に 「あなたも『性交時頭痛』に気をつけて」(英)

普段から頭痛持ちで性行為の興奮に伴って頭が痛くなり、しかし少し経つと痛みは収まる…あなたはそんな経験がおありだろうか。このほど英メディア『The Sun』が妊娠中の強いオーガズムにより脳卒中を起こした女性の例を紹介し、人々の大きな関心を集めている。

その女性は英ウェスト・ミッドランズ州のスタウアブリッジに暮らすルシンダ・アレンさん(現在38歳)。アクシデントは5年前の妊娠6か月という安定期に起きた。夫との性行為でとても強いオーガズムを感じ取った後、なんと「脳卒中」を発症してしまったのだ。ルシンダさんを診断した医師によれば彼女の脳内出血は最初のものが最大で、CTスキャンの最中にもさらに4回続けて発生したとのこと。人工的な昏睡状態に置かれて開頭手術が行われたが、6日後に覚醒した彼女には残念ながら左半身に麻痺が残ってしまった。

実はルシンダさん、その前からずっと性行為のたびに頭痛に苦しんでいた。医師からも「オーガズムに従って頭痛が引き起こされるのが『性交時頭痛(Headache associated with sexual activity 略称:HSA)』。稀ですがそういう患者さんはいます」と説明されていた。脳内で深刻な異変が起きているにもかかわらず、彼女はその時も『いつものこと。少しすれば治る』と思ったそうだ。しかし頭痛は激しさを増すばかりで耐えられなくなった彼女は救急車を要請。会話もできなくなった状態で「Queen Elizabeth Hospital Birmingham」に搬送された。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >

おすすめキャンペーン