2017/07/06 14:21

【エンタがビタミン♪】松山ケンイチ、悪役で初参加『ミニオン』最新作を我が子と鑑賞「ボクちゃん悪い子ちゃん」

俳優・松山ケンイチが6日、都内で開催された映画『怪盗グルーのミニオン大脱走』(7月21日公開)日本語吹替版完成報告会に出席した。日本でも人気の『怪盗グルー』シリーズのファンである松山は、今回の初参加を大変喜んだという。私生活では妻で女優の小雪との間に生まれた3人の子のパパでもある松山だが、これまでの作品を「子供たちと楽しんで観ていた」と明かした。

新作で声を務め、報告会に登壇したのは、お馴染みの笑福亭鶴瓶(グルー役)、中島美嘉(ルーシー役)、シリーズ常連の宮野真守(クライヴ役)に加えて、初参加となる松山ケンイチ(バルタザール役)、いとうあさこ(ヴァレリー役)、生瀬勝久(ドルー役)だ。

6月30日に全米公開された本作だが、松山は6月24日(現地時間)にロサンゼルスで開催されたプレミアイベントに出席してイエローカーペットを歩いた。「たくさんの子供たち、大人も含めていらっしゃって、オリジナルの役者の方も楽しんでいたのが印象に残っています」と語り、「ミニオンのシリーズはファンで、子供と楽しんで観ていたので、この仕事が来てすごく嬉しかった」と笑顔を見せた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >