2017/07/08 18:00

【海外発!Breaking News】患者の体内に内視鏡カメラを置き忘れ、半年間放置(米)

手術の際に使用したガーゼが、そのまま体内に放置される。そんな医療事故は日本でも時おり報告されている。しかしまさか内視鏡カメラが体内に置き忘れられることなど起こり得るのだろうか。訴えが事実だとすれば、米ジョージア州の大学病院を舞台に驚きの医療事故があったもようだ。

ジョージア州ディカーブ郡の州裁判所に提出された起訴状をもとに『The Atlanta Journal-Constitution』が伝えたところによれば、その医療事故が起きたとされるのはアトランタの「エモリー大学病院(Emory University Hospital)」。原告はアトランタ郊外のストーンマウンテンに暮らすラクリスタル・ロケットさんという女性である。彼女は2014年12月17日、この病院で腎臓移植と膵臓移植の手術を受けて同26日に退院。その際に体内に内視鏡カメラが残っていたため、半年間にわたり痛みに苦悶したと訴えている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >

おすすめキャンペーン