2017/07/12 21:31

【海外発!Breaking News】授業をやむなく欠席したシングルマザー 教授の優しさに涙(米)

やむなく授業を欠席しなければならなかった米テネシー大学に通う学生。教授にメールでその旨を伝えたところ、思わず心打たれる温かい返事があった。感動した学生が自身のツイッターに投稿したところたちまち拡散し、多くの反響があったという。『Fox 5 NY』や『Today』など複数メディアが伝えた。

学業と仕事を両立する学生はいるが、モーガン・キングさん(21歳)もその一人だ。さらに彼女は、生後3か月の娘コービンちゃんの子育てに奮闘しているシングルマザーでもあった。

子育てをしながらテネシー大学でレクリエーション療法(Therapeutic Recreation)を学び、授業がない時はレストランで働くという多忙な生活を送っているモーガンさんは、普段は娘の世話をコービンちゃんの祖父母に任せている。ところが6月14日、祖父母には外せない用事があり、孫の世話をすることができなくなってしまった。他のベビーシッターを見つけることができなかったモーガンさんは、その日が小テストと研究課題に関する重要な授業であったにもかかわらず、やむなく欠席する旨をメールでサリー・ハンター教授に連絡した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >