2017/07/23 14:51

【海外発!Breaking News】薬物依存を克服した男性、盗んだお金とともに手紙で償いの言葉を伝える(米)

一度薬物に手を出した者が、更生して普通の生活を取り戻すのは並大抵のことではないと言われる。しかしこのほどアメリカから、薬物依存症だった男性が過去に盗んだお金を手紙を添えて本人に返したという話題が届いた。受け取った女性は盗まれた怒りは微塵もなく、感動さえしているという。英メディア『Metro』などが伝えている。

米フロリダ州在住のエイミー・クリスティンさんは今月8日、Facebookに現金140ドル(約15,600円)と1枚の手紙が写った写真を投稿した。エイミーさんは5年半前にレストラン「ミラーズ・エール・ハウス(Miller’s Ale House)」の面接を受けにきた際、140ドルが入った財布をなくしてしまったのだ。レストランにも問い合わせたり、あちこち探してみたが結局見つからなかった。

それが今となって返って来たため大変に驚き、そして感動を覚えたことをFacebookに綴っている。エイミーさんがレストラン・バーで勤務している時、同僚のウエイトレスから封筒を手渡された。聞くと、見知らぬ男性がレストランにやってきて封筒をエイミーさんに渡してほしいと告げて去っていったという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >