2017/07/26 18:08

【海外発!Breaking News】「観光客を乗せて歩け」無理強いされた雄ゾウが大暴れ ハンドラーを死なせる(ジンバブエ)

タイやカンボジアをはじめアジアのリゾート地では、いわゆる“象乗り”が人気を博している。しかしゾウたちはそれを決して楽しんでやっているわけではない。飼育員のムチが怖いだけである。同じことを野生のゾウたちに強いたらどうなるか答えは明白であろう。このほどジンバブエの国立公園で…。

観光ツアー客の世話人がゾウに殺されるという事故が起きたのは、ユネスコの世界遺産に登録されている「ヴィクトリアの滝」を擁するジンバブエのビクトリア・フォールズ国立公園。ここで観光ツアーを提供していた「アドベンチャーゾーン」社の象乗りのハンドラー、エノック・クファンダダさん(50)が“ムバンジェ”というゾウに押しつぶされて死亡した。

「アドベンチャーゾーン」社では、オスのムバンジェとメスのヌカニエジの2頭が観光客を乗せて歩くツアーを提供していたが、ムバンジェはそれにフラストレーションを募らせていたもよう。エノックさんを攻撃して死なせたムバンジェは、国立公園で野生動物の管理にあたる「Zimbabwe National Parks and Wildlife Management Authority」のレンジャーにより射殺された。30歳の若さであったという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >